和光白子文化の会

 和光市と締結する和光市白子コミュニティセンター展示室の運営等に関する事業や、白子地域並びに「清水かつら」及び「大石真」の顕彰、普及、啓発等の事業を行っていきます。

 市内で文化振興に関わる会員のみなさんが集まり、文化を育んでいきます。

団体情報

団体名 和光白子文化の会
活動分野 学術・文化・芸術・スポーツ
住所 〒351-0104 和光市南1-16-23
代表者氏名

会長 関口 泰典

連絡先住所

代表者と同じ

連絡先氏名

代表者と同じ

電子メール

Pff02737@nifty.ne.jp

電話番号

048-465-5655

発足年月日

2016年6月23日

活動内容 白子地域を中心とした和光市の歴史と文化とともに、同地で優れた業績を残し、和光市を代表する文化資産である童謡詩人「清水かつら」及び児童文学者「大石真」を顕彰し、次代に語り継ぎ、地域の共有の財産として内外に発信していく活動を通して地域文化の発展に寄与することを目的とし活動します。
活動日

不定期

活動場所 和光市白子コミュニティセンター
会員数 6人
会費 なし

 団体チラシ等(和光市市民協働推進センターブログ)

越後山盆踊りフェスタでセンター登録団体の皆さんが活躍しました
8月26日、越後山中央公園にて越後山自治会・緑自治会による「越後山盆踊りフェスタ」が開催されました! 最初に、“和光白子文化の会”より清水かつらの楽曲と、白子村のうた、 大和音頭の青年団バージョン・教育委員会バージョンが披露されました。 清水かつらの歌は“みどりのそよ風児童合唱団”による合唱と、“WAKO GOSPEL”と“そよ風児童合唱団”コラボのJAZZアレンジ版が披露され、お祭りに集まった人たちを魅了しました。 その後“和太鼓会 和光太鼓”の太鼓演奏に合わせて、皆で盆踊りを踊って盛り上がりました。 image image image image 和光市自治会連合会(わこうわいわいうぇぶ)  和光白子文化の会(わこうわいわいうぇぶ) みどりのそよ風児童合唱団 (わこうわいわいうぇぶ) 和太鼓会 和光太鼓(わこうわいわいうぇぶ)
>> 続きを読む

和光白子文化の会 幻の大和音頭の音源の発見について市長へご報告
 和光白子文化の会の皆さんが、幻の大和音頭の音源(レコード)を入手されたとのことで、5月8日に市長へ報告に来られました。  昔を知る人や図書館などいろいろな人の協力で見つけられたそうで、市の歴史文化を通じてつながりが広まっていくのは素敵ですよね。  これから「自治会のお祭りや市民まつりに向けてPRしていきたい」とのことで、今後の展開が楽しみです。 和光白子文化の会(わこうわいわいうぇぶ)
>> 続きを読む