みにこん会

 「泣いてもぐずっても大丈夫」0歳から参加可能。クラシック音楽とお子様が飽きないように童謡・歌唱・マラカス使用等工夫を凝らしています。

 和光市から始まり朝霞・川越・川口・さいたま市、神奈川県大和市、練馬区にも広がっています。

団体情報

団体名 みにこん会
活動分野 学術・文化・芸術・スポーツ
住所 〒351-0114 和光市本町31-4-1405
代表者氏名

櫻井 幹三

連絡先住所

代表者と同じ

連絡先氏名

代表者と同じ

電子メール

minikonkai@gmail.com

電話番号 080-5037-7177
発足年月日

平成25年3月

ホームページ等

 Facebook:https://www.facebook.com/babycarconcert/

ブログ:みにこん会のブログ(http://ameblo.jp/minikonkai/)

活動内容 サンアゼリア 小ホールで乳幼児と子育て世代を対象に「ベビーカー コンサート in 和光」を開催する。
活動日 春と秋に開催
活動場所 サンアゼリア 小ホール
会員数 不特定多数
会費 大人500円、乳幼児200円

団体ホームページ等

Facebook

みにこん会のブログ

2018年11月14日(水)プロと楽しむこども音楽会 (金, 08 6月 2018)
この日は埼玉県民の日で、公立の小・中学校は休日。この音楽会の特徴は楽器体験ができること。家にある楽器は何でも結構ですので、持ってきてください。みんなで一緒に合奏しましょう。演奏終了後、プロの演奏者の指導のもとジャンベ(アフリカの太鼓)やカホーン(南米の太鼓)などが体験できます。   とき:2018年11月14日(水)開場13時、開演13時30分~15時まで。 ところ:サンアゼリア 小ホール 参加費:大人600円、こども:600円 先着:200席   一部:うずら児童&わこうっこ合唱団(10分) 二部:プロのパーカションとピアノによる演奏会(45分) 予定曲目 道化師のギャロップ 白鳥/サンサーンス アフリカンブルース #リズムワークショップ プリンク・プランク・プルンク ♪ドレミの歌 ♪まっかな秋 ♪紅葉 ♯Tico Tico ♯アフリカの音 ♯リベルタンゴ/ピアソラ   ♯:持ってきた楽器で合奏体験 ♪:みんなで歌う   三部:体験コーナー(演奏終了後、下記の楽器が体験できます) ジャンベ(こども用)       カホーン(こども用)     申し込み:氏名、大人( )人、こども( )人( )年生をkodomoongaku.com@gmail.com にメールをお願いします。予約番号を返信します。これがチケットの代わりで、チケット販売はありません。 プロの演奏者 服部恵:打楽器奏者 東京藝大卒。2010年メキシコのチアパスで『MARIMBISTAS2010』日本代表として招待演奏。2012年イタリア国際打楽器コンクールVibraphone部門にて1位受賞。久石譲ピアノストーリーズコンサートツアー、NHK番組「ザ・スター」の久石譲の特集にて共演、TV出演。   相川瞳:打楽器奏者 東京藝大卒。TV「あまちゃん」テーマ音楽のパーカッション演奏者。在学中より興味のあった民族楽器にも挑戦し、現在は多方面の音楽イベントにも出演し、ジャンルを問わず、マルチな女性パーカッショニストとして活躍中。 桜井真理:クラリネット奏者。 東京藝大卒。ハノーバー音楽大学卒。2004年第6回 日本クラリネットコンクール3位入賞。2014年リトミック研究所の1級資格を取得。ベビーカーコンサートを発案、子供向けコンサートの企画や司会を担当する。   共催 :公益財団法人 和光市文化振興公社・こども音楽ドットコム(kodomoongaku.com@gmail.com)☏080-5037-7177(櫻井)
>> 続きを読む


 団体チラシ(和光市市民協働推進センターブログ)