和光白子文化の会

 和光市と締結する和光市白子コミュニティセンター展示室の運営等に関する事業や、白子地域並びに「清水かつら」及び「大石真」の顕彰、普及、啓発等の事業を行っていきます。

 市内で文化振興に関わる会員のみなさんが集まり、文化を育んでいきます。

団体情報

団体名 和光白子文化の会
活動分野 学術・文化・芸術・スポーツ
住所 〒351-0104 和光市南1-16-23
代表者氏名

会長 関口 泰典

連絡先住所

代表者と同じ

連絡先氏名

代表者と同じ

電子メール

Pff02737@nifty.ne.jp

電話番号

048-465-5655

発足年月日

2016年6月23日

活動内容 白子地域を中心とした和光市の歴史と文化とともに、同地で優れた業績を残し、和光市を代表する文化資産である童謡詩人「清水かつら」及び児童文学者「大石真」を顕彰し、次代に語り継ぎ、地域の共有の財産として内外に発信していく活動を通して地域文化の発展に寄与することを目的とし活動します。
活動日

不定期

活動場所 和光市白子コミュニティセンター
会員数 6人
会費 なし

 団体チラシ等(和光市市民協働推進センターブログ)

ようこそ!白子文化の会へ~大石真、清水かつらの世界へ~
 2月10日(土)14時より、「ようこそ!白子文化の会へ~大石真、清水かつらの世界へ~」が白子コミュニティセンターで開催されます!今回のイベントのメインは和光市ゆかりの児童文学作家「大石 真」の顕彰です。  中條克俊氏の講演や童話・劇中歌の紹介、ふるさと白子の切り絵の展示が行われます。 ようこそ!白子文化の会へ~大石真、清水かつらの世界へ~ (PDF) 和光白子文化の会(わこうわいわいうぇぶ)
>> 続きを読む

12月12日の交流スペースの風景~和光白子文化の会~
12月12日(火) 、和光白子文化の会の皆さんが交流スペースに集まりました。 白子地域の歴史的資料を集めて検証したり、来年2月開催予定のイベントについて計画したりと、熱心な話し合いが行われました。 image 和光白子文化の会(わこうわいわいうぇぶ)
>> 続きを読む