原発といのちを考える会 WAN

 

 第4火曜日は「WANさろん」と称して、どなたでもご自由にご意見を述べていただきます。又市民向上の交流も行っています。

団体情報

団体名 原発といのちを考える会 WAN
活動分野 まちづくり、環境保全、災害救援、地域安全
住所 〒351-0104 和光市南2-1-12-401
代表者氏名

鈴木 清雄

連絡先住所

代表者と同じ

連絡先氏名

代表者と同じ

電子メール

suzuseiyu@jcom.home.ne.jp

電話番号 048-463-9964
FAX 048-463-9964
発足年月日

平成23年11月9日

ホームページ等

HP:原発といのちを考える会WAN『学校給食を考える保護者の会@和光』

(https://mamorukai-wako.jimdo.com/)

Facebook:https://www.facebook.com/nomorefukushima.wan/

Twitter:https://twitter.com/mamorukai_wako

活動内容 エネルギー政策及び原子力発電の問題について、私たち市民が主体となり判断行動します。
活動日 第1木曜日、第4火曜日の計月2回
活動場所 和光市及び近隣
会員数 36名
会費 1,000円/年

団体ホームページ等

ホームページ:原発といのちを考える会WAN『学校給食を考える保護者の会@和光』

Facebook


団体チラシ(和光市市民協働推進センターブログ)

「保養」-子どもたちの未来のためにー
福島の子どものための保養施設、 NPO法人「沖縄・球美の里」理事長の向井雪子さんを お招きし、保養についての活動や何故子どもたちに保養が必要なのか?お話を伺います。  原発といのちを考える会 WAN(わこうわいわいうぇぶ)
>> 続きを読む

WANさろんニュースNo.1
WANさろんでは、テーマに基づいて学び合います。 11月10日には向井雪子さんの講演会「保養について」もあります。 ぜひお出かけください。 原発といのちを考える会 WAN(わこうわいわいうぇぶ)
>> 続きを読む